Event is FINISHED

種苗法の改訂と「在来種保護法」を考えよう 〜川田龍平さん講演会〜

Description

「日本のタネと食を守る ー日本の農業と食の安全安心を守るー」講演会



くまもとのタネと食を守る会(通称:くまたね)は、くまもとのタネと食を守ろうとする人々が出会い、その出会いによって食の未来を作ることを目指して活動しているボランティア団体です。


今回は、食の安全を考えるイベントとして
日本の農業と食の事情について、講師を招き理解を深めていきたいと考えています。
特に今話題になりつつある、在来種(地域に古くから存在するタネ)についても一緒に学んでみませんか?
参議院議員の川田龍平さんとオンラインでお繋ぎしてお話をうかがいます。
ぜひご参加ください。



【川田龍平さんプロフィール】
食の安全を考える議員連盟のメンバー。「在来種保護法」の提案者でもある。
参議院行政監視委員会委員長、東日本大震災復興特別委員、厚生労働委員、食の安全議連 事務局長、岩手医科大学客員教授、長野県松本市エイズ・HIV等性感染症予防啓発推進協議会委員、子供被災者支援法発議者。
オフィシャルサイト:https://ryuheikawada.jp



【日時】
2020年8月30日(日)14:00~16:30



【プログラム】
13:30 開場(オンライン「Zoom」で参加可能になります)
14:00 開会
     ・講師のお話
     ・熊本の状況報告(熊本県議会議員・磯田毅氏)
     ・質疑応答(質疑応答の方法は、当日冒頭にてご案内いたします)
16:30 閉会



【場所】
①オンライン(Zoom)及び ②会場(熊本)での開催を予定。
※こちらのページは、オンラインのみの受付申込みとなっております。ご注意ください。
 →会場参加をご検討の方は、添付のチラシをご覧下さい。



【参加費】
800円(税込)(先着95名)
※必ず事前のお申込みが必要です。
※お支払い方法により、別途手数料のご負担があります。



【当日までの流れ】
Peatixからお申込み、お支払い

主催者より視聴方法についてご案内メール

当日ご自身のパソコン・スマートフォン・タブレットより参加

※Zoom利用が初めての方は、案内メールに記載のURLに事前にアクセスしてください。PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます。
※当日は資料を画面に映す予定です。パソコンの方が文字が見やすいため、おすすめです。
※イヤホン、スマートフォンスタンド、Webカメラがあると便利です。
※ご登録のメールアドレスについて、迷惑メールの設定によっては、Peatixからのリマインドメールが届かない場合があります。メールが届かない場合は、Peatixからのメールが受信できるようにドメイン指定受信で「peatix.com」を許可するように設定してください。



【参加にあたり必要なもの】
・パソコンもしくはスマホ、タブレット
・Wifi環境
 オンラインでの開催になりますので、 各自で参加できる環境を整えてくださいますようお願い申し上げます。

※「Zoom」を使ったライブ配信での開催を予定しております。参加者の皆様には、お申込みいただいた後、主催者よりメールにて視聴方法等のお知らせをいたします。



【重要・チケット購入後のキャンセルに関して】
申し訳ございませんが、キャンセルは受け付けておりません。
返金は致しかねますので、ご理解の上で申込み下さいますようお願いいたします。
申込完了後、ご登録のメールアドレス宛に『お申込み詳細』のメールが自動配信されます。当日のログイン情報を正しくお届けするために、まずは申込後の自動配信メールが届いているかをご確認ください。届かない場合は<こちら>をご参照のうえご対応をお願いします。





皆様のご参加、お待ちしております!


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#713520 2020-08-27 02:47:28
Sun Aug 30, 2020
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥800
Organizer
くまもとのタネと食を守る会
28 Followers

[PR] Recommended information